sologuitar-cover-a

1st~4th Solo Guitar Mini Album

Bandcampよりソロミニアルバムを4枚リリース。

1st Solo Guitar Mini Album『ロッキン・チェア』(Rockin' Chair)
2nd Solo Guitar Mini Album『星に願いを』(When You Wish upon a Star)
3rd Solo Guitar Mini Album『プレイズ・ブルース』(Plays Blues)
4th Solo Guitar Mini Album『ライブ・アット・いずみや』(Live at Izumiya)

ご購入を希望の方はこちらから。

STOMPIN’ AT THE FAIR

2nd Album STOMPIN’ AT THE FAIR

2018年9月19日より浅葉裕文の2nd album 「STOMPIN’ AT THE FAIR」がリリースされました。
西海岸をイメージした明るく楽しい楽曲が並んでおり、そのサウンドはジャズ・ギターの巨匠バーニー・ケッセルを彷彿とさせます。

浅葉裕文(gt)
矢野伸行(b)
藤田稔広(ds)

1.Stompin' At The Fair
2.Shall We Dance ?
3.Meet The Flintstones
4.Autumn Leaves
5.Artillerie Lourde
6.In The Wee Small Hours Of The Morning
7.Baubles, Bangles, And Beads
8.Minor Way
9.Sweet Lorraine
10.Jellybeans

ご購入をご希望の方はこちらから。

swing-it-out

1st Mini Album Swing it Out

Swingin BARRELHOUSE RECORDs からAsian Golden Swing Quartet の 1st miniがAlbum リリースされました。
Asian Golden Swing Quartetは東京発の最高にホットでエキサイティングなスウィングバンドでこのアルバムの収録曲は全て、リンディーホッパー(スウィングダンス)のために作られたオリジナルソングです。

浅葉裕文(g)
たきざわあつき(ds)
宮崎佳彦(cl.ts)
新井健太郎(b)

1.AGSQ ROCKIN’ BLUES
2.WALKIN’ IN THE CHINA TOWN
3.MINOR INCIDENT
4.JUMPIN’ AT THE CLIFFSIDE
5.MOMO
6.LAST BLUES

ご購入をご希望の方はこちらから。

easy-like

1st Album EASY LIKE

岡安芳明プロデュースによる浅葉裕文のソロデビュー・アルバム。
バーニー・ケッセル、チャーリー・クリスチャンに影響を受けており、プレイスタイルにもそれが強く感じられます。
サポートするメンバーも若手の注目株を揃え、ギタートリオ+テナー、ヴァイブという珍しい編成でバーニーの曲はもちろん、オリジナル曲も収録されています。

浅葉裕文(gt)
越野振人(ba)
藤田稔広(ds)
上野まこと(ts)
武田将(vib)

1.Jumpin’ Asaba Blues
2.Easy Like
3.North of the Border
4.Angel Eyes
5.Crazy Rhythm
6.Blues for the Poll Winners
7.Mean to Me 8.Willow Weep for Me
9.Give Me the Simple Life
10.You are the One for Me
11.A Night at the Soultrane

ご購入をご希望の方はこちらから。

Performance & Youtube