現役プロギタリストと学ぶ、ジャズギターレッスン

現役プロギタリストである浅葉裕文が現在、全国からレッスンを受け付けています。
※レッスン受講レベルはダイアトニックコードの知識があるなど多少楽典の知識があると良いです。

浅葉は2017年に「横濱ジャズプロムナード」 ジャズ・コンペティションにてグランプリを受賞し、翌年はアメリカで行われた「デトロイト・ジャズ・フェスティバル」に出演。また、2019年には台湾で行われた「台中ジャズフェスティバル」のメインステージを務めるなど、国内外を舞台に活躍するジャズギタリストです。
ジャズギターレッスンは数あれど、世界を股にかけるジャズギタリストから受けることが出来るレッスンは少ないのではないでしょうか。
スカイプ(Skype)によるレッスンも受け付けておりますので、都内近郊に住んでいなくとも、レッスンを受けることが出来ます。
特に伝統的なジャズギターを学びたい方にとって、日本のバーニー・ケッセル(Barney Kessel)と称されている浅葉裕文はピッタリの講師でしょう。
この機会に是非、本物の(ジャズ)ギターを学んでみませんか?

【参考音源】台湾、台中ジャズフェスティバル。

【レッスン詳細】

■場所

都内スタジオ、遠方の方はスカイプでレッスンをしています。
(別途スタジオ代をご負担していただきます。)

■料金

入会金無料
1時間 8,000円(学生6,000円)

頻度は月に2回の方が多いですが、自由に決めていただけます。
スケジュールは各レッスン後にお互いの都合の良い日時を決めていきます。

■持ち物
・ギター(スタジオによっては貸しギターがあります)
・ノート(五線譜のもの。楽器屋さんでご購入いただけます。)
・ボイスレコーダーやビデオカメラ(レッスンを家でも復習できるように。スマートフォンでやっている方もいます。)
Skypeレッスンの方は上記+
・パソコン又はスマートフォン(Skypeでテレビ電話ができるもの)

ご質問、お問い合わせはコンタクトからお気軽にお問い合わせ下さい。