【プレイズ・スタンダーズ – Plays Standards】”Alone Together”の動画を公開しました。

浅葉裕文が毎週に渡り、ジャズ・スタンダード曲を演奏するという企画「プレイズ・スタンダーズ」(Plays Standards)。
記念すべき第1回目は、“Alone Together”です。

“Alone Together”は、1932年にブロードウェイミュージカル『Flying Colors』で使用された楽曲。
作詞ハワード・ディーツ(Howard Dietz)、作曲はアーサー・シュウォーツ(Arthur Schwartz)によって行われました。
これまでに数えきれないほど多くのジャズ・ミュージシャンがレコーディングを行ってきたナンバー。
本企画のオープニングを飾るに相応しい名曲を、浅葉裕文のギター、矢野伸行のベースでお楽しみください。